J-Pop Collection 1

J-POPの名曲サウンドを再現したパッチ・コレクション。

Live Set

BOSS TONE STUDIOアプリをインストールして、お好みのパッチをお使いいただけます。
また、GT-1のEASY EDIT機能を使うと、本体操作のみで各音色のイメージを簡単に再現してお楽しみいただけます。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

1Sugar SongUNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」のイントロ・フレーズをイメージした音色。クランチ系アンプを軽くブーストしたサウンドで、CTL1ペダルを踏めば、曲中のカッティング音色に変化。
Easy Edit
TONE
08
VIBES
01
ECHO
19
2SilhouetteKANA-BOON「シルエット」をイメージした音色。冒頭のソリッドで分厚いオクターブ・リフを1本のギターで表現できる。CTL1を踏むと、ブレイク後に聞こえる空間系を使った伸びやかな音色に切り替えられる。
Easy Edit
TONE
10
VIBES
01
ECHO
19
3KARATEBABYMETAL「KARATE」をイメージした音色。7弦ギターやダウン・チューニングの低音リフでも潰れないハイゲイン・サウンド。CTL1を踏むと瞬時に後半のクリーン・サウンドへ切り替えられる。
Easy Edit
TONE
15
VIBES
01
ECHO
19
4MONSTER DANCEKEYTALK「MONSTER DANCE」をイメージした音色。イントロ前半ではシンプルな歪み系、後半はピッチ系や空間系を多用した分厚いサウンド。フロント・ピックアップのサウンドが映えるパッチ。
Easy Edit
TONE
10
VIBES
01
ECHO
01
5Shunkan SentimenSCANDAL 「瞬間センチメンタル」をイメージした音色。オクターブやデチューンを使用した重厚なリード・サウンド。CTL1でシンプルなバッキング用の音色に切り替えられる。
Easy Edit
TONE
12
VIBES
19
ECHO
01
6Tentai KansokuBUMP OF CHICKEN「天体観測」をイメージした音色。CTL1でコード弾き用クランチ・サウンドに切り替えられる。
Easy Edit
TONE
10
VIBES
01
ECHO
18
7Kimi Hitsuji AoRADWIMPS「君と羊と青」をイメージした開放弦を活かしたイントロの音色。CTL1でオーバー・ドライブをオフにすればそのままコード・バッキングに移行。
Easy Edit
TONE
10
VIBES
01
ECHO
01
8Kanzen Kankaku DONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」をイメージした、イントロのオクターブ奏法に使えるハイゲインサウンド。CTL1でバッキング用にディレイとコーラスをオフ。
Easy Edit
TONE
10
VIBES
01
ECHO
07
9Takane no Hanakoback number「高嶺の花子さん」をイメージした音色。付点8分音符に設定したディレイにより16ビート風のサウンドに変化する。CTL1でAメロのトレモロ風サウンドへ。
Easy Edit
TONE
07
VIBES
01
ECHO
07
10BokuNi KanojoGaSHISHAMO「僕に彼女ができたんだ」をイメージした音色。ミックス・ポジションのピックアップで思い切りプレイできるカッティング・ギターのサウンド。CTL1はファズをオンにしたソロ用の音色。
Easy Edit
TONE
07
VIBES
01
ECHO
01
※このライブセットはそれぞれの音色説明にあるサウンドでお楽しみいただけますが、オリジナルの音色を完全に再現しているものではありません。

このライブセットをご利用いただくには各製品に対応したBOSS TONE STUDIOアプリをインストールいただく必要がございます。下記よりお手持ちの製品をご確認のうえ、ダウンロードをお願いいたします。

GT-1

ハイクオリティなサウンドを、軽くてコンパクトなボディに凝縮したマルチ・エフェクト。