J-Pop Collection 2

J-POPの名曲サウンドを再現したパッチ・コレクション。

Live Set

1KILLING MESiM「KiLLiNG ME」をイメージしたダウン・チューニングのリフ用パッチ。CTL1にはPREAMP SOLOをアサインしており、使用するギターのパワーに合わせて歪みバリエーションの選択が可能。
2SolanineASIAN KUNG-FU GENERATION「ソラニン」をイメージした、モジュレーション・ディレイの美しいクリーン・サウンド。エクスプレッション・ペダルを強く踏み込むとトレモロがOnに。さらにCTL1で歪みを加えてメロディへ。3種類のサウンドを楽しめる。
3SurvivorBLUE ENCOUNT「Survivor」のメイン・リフ用をイメージした音色。CTL1で歪みの質感を変化させることもできる。タッピング・フレーズ時にOnにすることで歪みの感度と音量を上げられる。
4Wataridori[Alexandros] の「ワタリドリ」をイメージしたシンプルで図太いイントロ&ソロ用の音色。CTL1でバッキングに移行できる。
5Get Off of My WyMAN WITH A MISSION「Get Off of My Way」をイメージした音色。イントロとAメロ用の歪みを抑えたクランチ・サウンド。イントロ後半の激しいハイゲイン・サウンドはCTL1で得られる。
6Yeah!Yeah!Yeah!androp「Yeah! Yeah! Yeah!」のイントロをイメージし、フェイザーやイコライザーを使ったローファイ風サウンドをシミュレート。CTL1でシンプルなクランチ・サウンドに移行。
7Mayonaka Yuenchiチャットモンチー「真夜中遊園地」のテープ・エコー風1拍ディレイを効果的に使用したAメロバッキング用のサウンド。CTL1でシンプルなバッキング音色へ変化。
8Black Market Bls9mm Parabellum Bullet「Black Market Blues」をイメージしたカッティング用サウンド。CTL1でオクターブを加えたイントロ用音色から、エクスプレッション・ペダルを軽く踏むことでビブラートを使った間奏用のサウンドへ。
9Hakanakumo TowaUVERworld「儚くも永久のカナシ」をイメージした音色。HARMONISTを使用したハモリ・フレーズを1人で演奏できるパッチ。CTL1でバッキング用ドライブ・サウンド、EXPペダルでワウも簡単に呼び出せる。
10SpiritInformationNothing's Carved In Stone「Spirit Inspiration」をイメージした、ガッツのあるメイン・リフ用パッチ。エクスプレション・ペダルを踏み込むとフェイザーがオンになりウネリを加えられる。CTL1で深いディレイのソロ用サウンドに切り替えられる。
※このライブセットはそれぞれの音色説明にあるサウンドでお楽しみいただけますが、オリジナルの音色を完全に再現しているものではありません。

このライブセットをご利用いただくには各製品に対応したBOSS TONE STUDIOアプリをインストールいただく必要がございます。下記よりお手持ちの製品をご確認のうえ、ダウンロードをお願いいたします。

GT-1

ハイクオリティなサウンドを、軽くてコンパクトなボディに凝縮したマルチ・エフェクト。