Groove Meister, Gundy Keller

リズムをテーマにしたライブ・セット。厚みのあるレイヤー・サウンド、表現力豊かな歪みフィルター系ベース・サウンド、極上のクリーン系ストラト、ギター用のリアルなジャズベース・サウンドなど、様々な音色を楽しめる。単なるエフェクターという枠を超えたGP-10の魅力が感じられるライブセット。演奏のダイナミクスに応じて音色が変化するパッチも用意しており、様々なアイデアを得ることができるだろう。

Gundy Keller --- ドイツのギタリスト。質の高いロックやポップのテイストを含むブラックミュージックを好み、幅広いジャンルのギタースタイル、作曲技術を持ち合わせている。最近では、長年関係のある Roland、BOSS のデモミュージシャンとしてレコーディング、ツアー、撮影などに携わっている。世界各国を回りながら同社のデモンストレーターとして活躍しつつ、バンドディレクターとしても活躍。そのかたわらで作曲活動にも力を入れ、自身のスタジオである"A-TOWN records" もプロデュースしている。ギターサウンドへの情熱ゆえに、究極のサウンド作りをギタリスト、ベーシストに指導するという新たなビジネス(www.GKmasterclass.com)も行っている。

Live Set

1Nile O Caster抜けのあるファンク系クリーン音色。サウンドサンプルでは、ピックアップを2つ搭載したテレキャスターを使い歯切れの良いサウンドに。
2Division BellOSCシンセ、CHORUS、DELAY(ダイレクト・レベル無し)とノーマル・ギターを接続。BPMを設定すれば、シンセサウンドを曲のテンポへ簡単に合わせることができる。
3Stacked 5th透き通ったクリーン音色を重ねたクランチ・ストラト音色。5度の音を加えたフュージョン系のギター・サウンドになっている。サンプル・サウンドではオルタネイト・チューニングをoffにした音色も重ねてある。
4Funky Fingersギターでリアルなベース・ラインを弾くことができるパッチ。サンプル・サウンドの最後ではスラップ調に演奏しており、そのリアルさを感じ取ることができる。
5Harmonic Stringsノーマル・ギターとGP-10の組み合わせの潜在力が感じられるストリングス音色。リバーブ、ディレイを加え、豊かな音色になっている。
6BASSitarシタール音色。6弦をベースとして弾くことができる。サンプル・サウンドでは同じパッチ音色を複数重ねて録音している。
7DrasticaGP-10でしか再現できないユニークな音色。ピッキングの強弱で特徴的なフィルターのかかり具合を調節できる。
8Trampin'12Stringスイッチを切り替えることで6弦ギターを12弦の音色に変えることができる。DROP D設定でリズムを刻むことも可能。
9Phatomatic BSギターを使い一味違ったベース音色が得られるパッチ。
10Frets In SpaceDEFRETTER を使った音色。スタジオ・クオリティーのリバーブにより、音がどこまでも広がっていく雰囲気が得られる。

このライブセットをご利用いただくには各製品に対応したBOSS TONE STUDIOアプリをインストールいただく必要がございます。下記よりお手持ちの製品をご確認のうえ、ダウンロードをお願いいたします。

GP-10

ギター/シンセ・モデリング、オルタネイト・チューニング機能、マルチ・エフェクツが融合したギター・プロセッサー。