Freddie Cowan - The Vaccines

The Vaccines のギタリストFreddie Cowan が彼らのアルバムに収録されている曲やライブ曲をイメージし、GT-100で忠実に再現した8つのパッチ・コレクション。

Freddie Cowan -- The Vaccines のギタリスト。同バンドは英国でプラチナレコードに認定されたインディー・ロックバンドで、2010年にロンドンでJustin Young (リードボーカル、ギター)、Freddie Cowan (リードギター、ボーカル)、Arni Arnason (ベース、ボーカル)、Pete Robertson (ドラム、ボーカル)によって結成される。 各地をツアーし、The Rolling Stones、Arcade Fire、The Stone Roses、Arctic Monkeys、Red Hot Chili Peppers、Muse 等のオープニングアクトを務める。デビューアルバムは2011年で最も売れたデビューアルバムとなり、The Ramones やThe Jesus and Mary Chain と比べられる存在になる。彼ら自身は50年代のロックンロールから80年代のハードコア、その他に様々なポップ・ミュージックから影響を受けてきたと言っている。

Live Set

1Want You So Bad Delay長めのフィードバックタイムに設定したショートディレイ。ディストーションやリバーブ無しで空間を満たすサウンド。""Want you so bad""のレコーディングに使用した音を再現。
2I Always Knew VibratoオリジナルのBOSS VB-2のようなスムースなヴィブラートサウンド。アルバム"Come of Age"の"I always Knew"で使用したVB-2を再現。
3If You Wanna3本のギターが重なるオクターブサウンド。上下1オクターブの音に、反響的なディレイを追加。"If You Wanna"で聴けるサウンドを再現。
4Handsome Slapbackスペースエコーとオクターブを組み合わせた煌びやかで現代的なスラップバックエコー。"Handsome"で使用したパッチを再現。
5Melody C Reverbシンプルなクリーンサウンドに、リバーブとメロウなディレイを追加。"Melody Calling"のパッチを再現。
6Blow It Up"Blow It Up"のライブで使用するようなエフェクティブなパッチ。ファズ、リバーブ、深めのトレモロとボリュームペダルを併用。
7Post BUP ReverbThe Vaccinesを象徴するリバーブサウンド。"Post Break Up Sex"などの曲で使用されるサウンドを忠実に再現。
8Bad Mood Fuzz Dロングディレイとファジーなディストーションを組み合わせた、リードサウンド。長いサスティンが特徴的。"Bad Mood"などで使用。
※GT-100で作成されたライブセットです。
※このライブセットはそれぞれの音色説明にあるサウンドでお楽しみいただけますが、オリジナルの音色を完全に再現しているものではありません。

このライブセットをご利用いただくには各製品に対応したBOSS TONE STUDIOアプリをインストールいただく必要がございます。下記よりお手持ちの製品をご確認のうえ、ダウンロードをお願いいたします。

GT-100 Ver.2

幅広い音づくりと、高いフレキシビリティを備えたハイエンド・アンプ・エフェクツ・プロセッサー。

BOSS TONE STUDIO ご利用前に、製品ページからVer.2へ無償アップデートを行って下さい。

GT-001

コンパクト・ボディに GT-100 Ver.2 同様のアンプとエフェクトを搭載したデスクトップ型マルチ・エフェクト。

ME-25

本体に内蔵された豊富なサウンド・ライブラリーから選ぶだけで、理想のサウンドが楽しめる小型ボディのマルチ・エフェクト。

BOSS TONE STUDIO for ME-25 はライブラリアン・ソフトとしてお使いいただけます。

ME-80

直感的な操作と、ライブ向けに厳選されたBOSS最高クオリティのエフェクトを搭載したMEシリーズ。