Andrew Grooves

Arcane Roots のギタリスト、Andrew Grovesによるライブセット。バンドにギタリストが一人の時でもできることの可能性を大きく拡げてくれるクリエイティブなパッチを用意。

Andrew Groves -- イングランドのキングストン・アポン・テムズ出身のオルタネティブロックスリーピース・バンド、Arcane Rootsのギタリスト。 ギター・ボーカルである Andrew Groves とドラマーの Daryl Atkins によって結成され、激しく情熱的なライブパフォーマンスと、プログレッシブ、マスロック、インディーロック等をポップスのフォーマットに融合したスタイルで知られる。2011年2月、彼らのデビュー・ミニ・アルバム"Left Fire"がリリースされ、メディアや同様のバンドから高い評価を受ける。2011年6月にはSonisphere Music Festivalや Hevy Music Festivalなどを含む初のUKツアーを成功させる。2013年にはファースト・フル・アルバム"Blood & Chemistry"をリリース。 Arcane Roots の情報はこちらでチェック。http://www.arcaneroots.co.uk/ Twitter: @ArcaneRoots

Live Set

1OctychBlood & Chemistryに収録されているTriptychを髣髴とさせる音色。ORNG ROCK REVERBにオクターブ下のストラト音色を加えた音色。 CTL1 にMID BOOSTをアサイン。
2Arcane MuteORNG ROCK REVERBに、GR-300 シンセのVCO モードで組み合わせた力強いサウンド。シンセのファズ音も加えてある。
3Result5弦、6弦でノコギリ波系のシンセ・ベース音が得られ、CLEAN TWINを通したループ・ディレイ音色を加えている。
4Slow SynthORNG ROCK REVERBに2機のオシレーター・シンセで6弦に1オクターブ下、2オクターブ下を加えた音色。
5Drop Stop And Rollエクスプレッション・ペダルの位置に応じて、モデリング・ギターにおいて様々なドロップチューニングが得られる。 CTL1 にMID BOOSTをアサイン。
6Over And Organクリーンなギターサウンドにオシレーター・シンセ2機を組み合わせ、様々なハーモニーを組み合わせた音色。
7Energise1~3弦にCRYSTALポリFXを使い、16分のディレイを加えてトレモロのような効果を付加した音色。
8You'reDISTORTION ポリFXとロング・ディレイ、さらにCLEAN TWINを通したノーマル・ギター音色を重ねたサウンド。DA-2に似たサウンドが得られる。
9Sacred Shadeノーマル・ピックアップからジャズ・ベースのサウンドが得られるパッチ。OC-3のPOLYモードのような音色が得られる。
10Hell And Hi FilterORNG ROCK REVERBのノーマル・ギターに、立ち上がりがゆっくりした2機のオシレーター・シンセ音を加えたパッチ。 エクスプレッション・ペダルでディレイのフィードバックをコントロールできる。

このライブセットをご利用いただくには各製品に対応したBOSS TONE STUDIOアプリをインストールいただく必要がございます。下記よりお手持ちの製品をご確認のうえ、ダウンロードをお願いいたします。

GP-10

ギター/シンセ・モデリング、オルタネイト・チューニング機能、マルチ・エフェクツが融合したギター・プロセッサー。